サザエさん市場
サザエさん世界の美人について

波平、マスオ、ノリスケ、カツオ等 サザエさん世界の男性は、美人に極端に弱いです。

美人の姉妹がしている散髪屋があると聞けば、いつもの散髪屋じゃなくわざわざそこへ

行き、カツオはよく一目惚れをし、波平とマスオもしばしば美人に鼻の下を伸ばしている

場面が見られます。

また逆に男性にはあからさまなな美男の区別はありません。お話を回したり、作ったりす

る上で美人は非常に重要な要素になっています。

そして、サザエさん世界の美人はある基準によって明確に区別されています。

まず、それに沿って考えると以下の表のとおりになります。

美人 S うきえ 裏のおばあちゃん(若い頃) リカ ゲスト美人キャラ
A タイ子 かおり リカのママ アナゴさんの奥さん
B フネ ワカメ 早川 みゆき
C サザエ スズ子 お軽 裏のおばあちゃん(現在)
不美人 D 花沢花子 ゲスト不美人キャラ

表のとおり、花沢さんがほぼ一手に不美人キャラを引き受けてくれています。

彼女がいなければお話の回しが非常に狭まる事がわかると思います。

ただ、磯野家内では、花沢さん将来美人説がまことしやかに囁かれています。

美人の基準は以下のとおりです。(%は、美人の要素に占める重要度です。)

あくまでサザエさん世界の話&私の勝手な解釈です。



其の一(80%)
はじめに見るのがまつ毛。これがあるかないかでほぼ見分けられます。
あれば、八割方美人です。まつ毛の数が多いほうがより美人です。
(3本:うきえ、リカ、裏のおばあちゃん(若い頃)、ゲスト美人キャラ)
(2本:タイ子、かおり、リカのママ、アナゴさんの奥さん)

其の二(7%)
目です。特にSのゲスト美人キャラは、たいてい、たれ目で目が大きいです。
そして二重です。主要キャラでは、うきえさんのみ二重で描かれています。

其の三(5%)
服装です。ゲスト美人キャラは、たいてい、高そうな着物です。
また、頭にリボン、かんざし等があるかも重要です。

其の四(3%)
口紅です。これもゲスト美人キャラにはたいていあります。
また、注目ポイントなのですが、サザエがおしゃれしてお出かけするときや
マスオとデートするときは、口紅があります。そして最も重要なまつ毛がこ
のときある場合があります。(まつ毛2本)
また、花沢さんもまつ毛があるときが確認されています。(まつ毛2本)
(作品No5712「天下の美少女 花沢さん」にて、マスオに写真を撮ってもらっているとき。)

其の五(2%)
性格です。「おしとやか」かどうか。
サザエと花沢さんは、このポイントが低いです。
BとCは、はっきり分けれないのですがこれで分けています。

其の六(1%)
周りの男性陣の評価です。たいていは、絵の特徴のとおりなのでチェック
ポイントとしては低めです。

其の七(1%)
体型です。ゲスト不美人キャラは、太め率が高いですね。
ゲスト不美人キャラは、あんまり出ないですが。

其の八(1%)
年齢です。絵で明確にわかるので、そんなに重要ではないです。


サザエさん世界には、明確に美人の区別があります。

それはお話を作るうえで重要(作りやすい)からなのですが、ただ、この説で行くと

岡島さん(波平の同僚)がAの美人(まつ毛あり)になってしまいます。この人はいっ

たい何なのでしょうかねー?