サザエさん市場
忍者滞在時間

三郎   三河屋の御用聞き。青森の津軽出身。将来は、つがる屋という店を出したいと思っている。
      うきえさんが好きらしい。おばあちゃん子。18〜19歳。

           No2443   「売りだしますわよ」にて初登場。

           No5195   田舎の母と話すときは東北弁。実家ではりんごを作っている。

            No5212   すごいあがり症。

           No4767   申年生まれ。

           No2796   趣味はギター。

           No3090   憧れの人はうきえさん。

三河屋夫婦  三郎の働いている三河屋夫婦。三郎を二階に下宿させている。
          三郎が配達できないときは、親父さんが配達する。看板には、灘の酒と書かれている。

           No2254   開店20周年。

三平      三郎の前の三河屋の御用聞き。浜さんの引越しと同じ日の回で故郷の山形
         に帰郷した。最初は、自転車で配達していたが、途中でバイクに代わった。

          No1621   三月生まれで平和に育つようにという意味を込めて三平と名付けられた。

          No1972   三平さんの父上京してくる。

          No2254   配達用の自転車がバイクに代わる。(現在の三郎のバイク一緒)

          No1719   実家では配達用にオート三輪を使っている。

          No2401   「山はまだ雪」にてお嫁さんをもらうために、山形の実家に帰る。