サザエさん市場

裏のおじいちゃん、おばあちゃん  磯野家の裏側に住む老夫婦。のんびりしていて仲がいい。タラちゃんとも
                        よく遊んでくれる。おじいちゃんは、おしゃれで多趣味で同年齢くらいの
                        仲間がたくさんいる。おばあちゃんは、若い頃すごい美人だった。
                        また、おばあちゃんの漬物は天下一品で近所でも評判。

No4586     おじいちゃんの持ち歌は佐渡おけさ。

No4857     おばあちゃんは昔、長い髪に紫のリボン、えんじの袴、眉は三日月、目元パッチリ
No5241     色白で、ハイカラできれいな娘さんだった。一方おじいちゃんは、堅物で通っていた。
           そんな二人が出会ったのは、であいばしの上でおばあちゃんが鼻緒を切らして、
           おじいちゃんがたててくれたのがロマンスの始まり。

No5090     おじいちゃんは、毎朝かんぷまさつをしている。

No4639     おじいちゃんは、たらこが大好物。

No4992     結婚のときに買った柱時計は、まだ現役でがんばっている。

No5203     月曜日は、おじいちゃんは俳句の会、おばあちゃんはマッサージに通っている。

No5382     孫がいる。ということは息子か娘さんがいる。

No1787     おじいちゃんは、若い時は、小さな工場の社長をやっていた。従業員は、30人弱
           くらいだった。

No2484     孫娘が農家にお嫁に行くことになった。

No5599     息子さんがいる。

No3908     子供や孫は遠くに住んでいる。

No6231     表札から苗字は吉森?